FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-12

アルゼンチンと再戦!ザックジャパン!

ザックジャパン!
とアルゼンチンの再戦が決まりました!

来年7月、アルゼンチンで開催される
南米選手権(コパ・アメリカ)に招待された日本代表が
アルゼンチンと同じグループリーグで
戦います!

そこで今日取り上げるのが
ザックジャパン!
でお馴染みのアルベルト・ザッケローニ氏

どんな人なんでしょうか?


①その人柄は

穏やかで誠実、コミュニケーションを大切にし、真摯に仕事に打ち込むタイプだそうだ。

原博実強化担当技術委員長(51)曰く

「第一印象では、まじめで誠実に、日本のために仕事してくれると感じた」


ザックがトリノ監督時代に選手として在籍していた大黒将志選手曰く

「イタリア人の監督でずっと怒鳴り散らしている監督もいるけどそういうタイプではない。穏やかで良い人。サッカーとしては堅守速攻というイメージ。すごい真面目な人で、トリノの会長も『イタリアの中ではすごい高いランクの監督』と言っていた。イタリアで知らない人はいない。イタリアのサッカー界で有名な監督。そういう人に監督をしてもらえるというのはいいことだと思う」

矢野大輔氏・通訳担当曰く

「誰に対しても真摯な姿勢で向き合う方で、選手はもちろん、チームスタッフ、職員、それに通訳の私にまで気を使ってくれたことを今でも覚えています。

その人柄は日本人には大変受けがいいみたい。


②キャリアは?
監督としてのキャリアは31歳の時
セリエC2(プロ4部リーグ)の
「チェゼナティコ」
というクラブからスタート。

その後の躍進は素晴らしく、
特に1988~1991の3シーズンは
三年連続、二つのクラブを異なるカテゴリーで昇格させる結果を残す
(5部→4部、4部→3部、3部→2部と昇格させていきました。)

その後も実績を重ねミラン監督時代には
スクデッド(リーグ優勝)を勝ち取り最優秀監督賞も受賞して頂点を極めた。
(98~99シーズン)

しかし彼の輝かしい功績はこれまで(今のところ)

その後は
ラテッオ、インテル、トリノ、ユベントスと渡り歩いたが
前任者のシーズン途中解任による後釜としての就任が続いたので
すべてが短期政権。
結果を残すのは難しいはず。

「3大クラブを指揮した名監督」

といってもユベントス時代はたった4ヶ月!

彼はイタリアサッカー協会とのコネが弱い。

それでも「将来はイタリア代表の監督に・・・」
という気持ちもあるみたいだから
来る者拒まずでオファーを受けてきたのかな?

日本代表監督の件で、
ザッケローニ氏側から売り込みにきたという話も・・・

まさに背水の陣!ザック!

今回は2年契約+延長ありで
腰をすえてチーム作りができる。

燃えないはずがないでしょ!ザック!

日本代表を強くして
来年にはアルゼンチンをチンチンにして
将来はイタリア代表監督へと
羽ばたいて欲しい!

長くなってしまったが、彼の戦術や指導方法など、まだまだ語りつくせないので次回へ





スポンサーサイト

theme : サッカー
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はるさん2010

Author:はるさん2010
ヘイヘイヘイ!凡記へようこそ
健康のためフットサルしてます。週末は散歩でリフレッシュ!
わたし、ビールが好きでデザート食べながらでもいけます。
皆さんおどろきますがw

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
神戸会計事務所の一筆
大阪会計事務所が送る筆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。